神経症は『釣り』で治せ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 神経症を治すために〜楽しみは自分で見つける。

<<   作成日時 : 2007/10/17 03:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍前首相の辞任理由になった『機能性胃腸障害』というのがあります。これは『仮面うつ

病』の症状のひとつらしいのですが、身体症状が表面に出て裏に隠れた『うつ病』だそうです。
 
 実は私も、日常的にそんな症状があります。また、睡眠障害なのでまさに今、仕方なくキー

ボードを打っています。今、不安に飲み込まれそうであり、そういう時こそ、このブログを更新し

て自分を奮い立たせているのだと思います。

  『仮面うつ病』であれ『うつ病』であれ、単なる医学上の分類であり、朝昇龍の診断のように

医者の数だけ精神病があるように思えてなりません。『神経症』は病気ではありませんが、気

持ちの持ち方が原因でストレスを抱えて発病する点は同じでしょうし、他でもなく自分の気持ち

の不調が極まって日常生活が出来なくなる点は同じだと思います。

 ここで精神科へ行くと治癒する人がいる一方で、薬が合わずにクセになったり、手が震えた

り、よだれが止まらなくなったり、挙句のはてには性格が変わったり、ひどい話も散見します。

精神科の薬の中には副作用も強力なものがあるからです。

 医者を決して否定はしません。本当に脳の病気もあります。しかし、『統合失調症』であって

も発症・再発はストレスによるものだと聞きました。乱暴な言い方ですが、ストレスとは自

分の気持ちの持ち方の問題ですよね?自分の気持ちの問題であれば、最終的には自分で治

すしかないんじゃないでしょうか。心構えの問題として。
そもそも、医者は他人です。
 
 とすれば、騙されたつもりで、「そんなものつまらん!」という固定概念を振り切って、『魚釣

り』にでも行ってみてはどうでしょうか?医者が他人であるのと同じく、私も他人です。医者に

騙される?つもりなら、私にも騙されてみれば?自分が変わらなければ!

 いえ、『魚釣り』は単なる一例に過ぎません。

楽しいものは人それぞれです。自分で楽しいものに遭遇するま

で行動しつづけるしかないでしょう?
 
 
もちろん、初めから『すごく楽しいもの』を求めないでください。『少し楽しいもの』を積み重ね 

てください。やってみましょう!

 私が安倍前首相と違うのは、彼より暇があってシラハエ釣りに行けることです。

※今日はこれで寝てみようと思います。↓

究極の眠れるCD
究極の眠れるCD

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神経症を治すために〜楽しみは自分で見つける。 神経症は『釣り』で治せ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる