神経症は『釣り』で治せ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 神経症を治すために〜物事を決め付けない。

<<   作成日時 : 2007/07/13 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 これまで私が神経症で苦しんで克服してきたことを述べてきました。

さて、ここからは

      どうしたら神経症にならないか、どうしたら抜け出せるか

について、思いつくまま述べていきます。順番は適当です。重複するかもしれませんが、重複するほど重要だと思う事だと思っていただいても良いかと思います。

まず、

物事を決め付けない!

神経症はどうしていいかわからなくなってしまう病気です
そして、行動できなくなります。

(行動しないと、つまらない事に注意が向きます。また、自分が決め付けたとうりではないので不愉快で二重にストレスがたまります。)

それは、行動する前に脳が自分に都合の悪い情報を遮断し、自らの行動を制限するからです。

すなわち、

「どうせ面白くない。」「どうせ失敗する。」「そんなことはやらなくても知っている。」

このように思ったら、思いこんだら、行動するキッカケすら無くなりませんか?

「面白いかもしれない。」「成功するかもしれない。」「やってみないとわからない。」

このように思ってはいかがなものでしょうか?

物事を決め付ける自分に気づいてください。そしてほんの少しづつ、改めてください

「ここに魚なんかいるわけがない。」と思ったところで意外な大物を釣ったことは、本当に数知れません。

「広い川では狭いところ、狭い川では広いところ」に魚はいます。ちょっと試しに、釣り糸をたれてみないと分からないのです。

※超有名な本ですが、実はこういうことについて書いてあるのです。↓
バカの壁
バカの壁 (新潮新書)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神経症を治すために〜物事を決め付けない。 神経症は『釣り』で治せ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる